FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事がお役に立ちましたら拍手ボタンを押してください。

キャバ嬢

成人して飲酒をするまでは、酒の持つ利尿作用なんかまったくわからなかったのだが
これほど利尿作用の強いものはないと思う。
コーヒー等にも利尿作用があるというが、がぶ飲みするわけでもないし
飲む量を考えるとたいしたことはない
一方アルコールは、何杯も飲むので利尿作用とあわせて
相乗的な効果を発揮することができる。


キャバクラ等の風営店からすればお客様はホントに神様である
まあ、あれだけ高いお金を払っているのを考えれば当然ともいえる
そのため、客を冷めさせるような行為をするのはご法度のため
どうしても話を中座して席を立つことができなくなってしまう。

以前キャバクラにいったときにトイレにいった帰りに聞いたのだが
指名を入れられると基本的に付きっ切りになるらしくて
時間内はずっとつくらしい
そのためよっぽどのことがない限りはトイレにいけないとか

自分がトイレから帰ったあと、お酒飲むとなんでこんなにトイレが近くなるんだろうねぇ
とさりげなく聞いて、そういえばトイレ大丈夫?なんて聞くと
「今すっごい我慢してるんですよ」と笑いながら答えてくれるだろうし
我慢させるなり、我慢した体験などを搾り出せばいい


私が聞いた子は、どうしてもトイレいけなくてすこしちびったことがあるとか言ってました

目次へ
関連記事
記事がお役に立ちましたら拍手ボタンを押してください。

コメント

飲酒による尿意は普段のそれと比べて桁違いですからねぇ。

学生時代、部活のコンパでオモラシ寸前に追い込まれた女子がいました。
厳しい部活だったので、先輩に注がれた酒は必ずイッキ。当時は一番下っ端だったので食べることができずにひたすら飲まされ続けるだけでした。

そのコンパは上級生の送別会で、最後に一人ずつ卒業生の挨拶が始まりました。当然、中座できる雰囲気ではありません。

ふと横を見ると、同期の女子が「あぁ…あぁ…」とつぶやきながら正座姿で全身を硬直させてました。太腿を摺り寄せ、誰の目から見ても分かるオシッコ我慢の様子でした。
その様子に気付いた女子の先輩が「トイレ?大丈夫?」とこっそり声を掛けていたようですが、本人は涙目で黙って首を振っていました。おそらく決壊寸前だったと思います。

そのうち周囲がその様子に気付き、先輩からトイレの許可が出て、その女子はトイレにダッシュ。事なきを得ましたが、少しはチビっていたのかなぁと思います。

キャバにはなかなか行けませんが、お酒の尿意で女子トイレに行列ができる花見会場に期待です。今年も楽しみだなぁ。
はじめまして。このサイト気に入りました。自分はもともと女性のおしっこに多少関心があり、性癖を決める出来事として、実の姉と二人暮してた頃姉はキャバ嬢でした。しかも自分の姉ながら凄い美人で自分で言うくらい店ではナンバー1のキャバ嬢だったみたいでその姉がある晩夜中に店から帰ってくるとお漏らししちゃったと言いながら下着を着替えてるのでした。姉はかねてからトイレになななか行けないのがこの仕事の悩みだといっており、どういった過程でお漏らししたのか店で漏らししたのか、帰り道で漏らしたのかは聞かなかったが後でこっそり洗濯機の中を覗くと濡れた冷たくなった下着があり自分の姉ながら萌えたのを憶えてます。それから数年たったある日書店でおもらし倶楽部という本を目にした瞬間、姉がお漏らしして帰ってきた時の記憶が蘇り、姉のお漏らしイメージと重なって、それ以来自分はお漏らしマ二アになつてしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント


最新のレビュー一覧
人気記事
ブログパーツ
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
カウンター
おすすめ作品
AV撮影現場の裏側見せます 素人お漏らし編
レビューページ

隠撮 野ション中断ムズムズ我慢女 壱
レビューページ

限界女子おしっこオムニバス
レビューページ

オールインワン女の野グソ野ション 壱
レビューページ

撮影中 本当に起こった 限界ハプニングお漏らし
レビューページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。