FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事がお役に立ちましたら拍手ボタンを押してください。

恥ずかしくて言い出せない

初めての彼女が出来たときに思ったことは、早くセックスがしたいではなく
おしっこを我慢させて、お漏らしをさせたいということでした
初めての彼女はお漏らしをすることはなかったですが、トイレ我慢・野ションは相当な数させました
今回は初デートの話です

初彼女が出来たのは中学2年生の時だった
周囲でも付き合ってる人は何人かいたが、やはりセックスは不可
キス・ボディタッチぐらいが限度だった
それでも彼女ができるとおっぱいがもみ放題だとか抱き放題などはあった
しかし私にはどちらも大して興味がなく
どうやってお漏らしさせるかで頭がいっぱいだった
そこで思いついたのが映画館にいった帰りに公園に寄るというデートプランだった
映画を見ると言うことはよっぽどのことがない限り、二時間半から三時間程度は席を立てない
さらにドリンクを飲ませることも可能である
もちろん初デートともなれば多少トイレに行きたいぐらいなら言わないだろう
そしてそのあとに選んだ公園は寂れていてトイレも男女共用のぼっとん式しかなかったからだ
どちらも初デートとしてはありきたりなプランだったので彼女も快く了承してくれた

当日
初デート記念としていい席とっていい思い出にしようという口実のもと映画開始一時間前に待ち合わせをした
おまたせー、初めてだと緊張するねなど他愛のない話をしながら待ち合わせ場所から映画館に向かう
そして飲み物とポップコーンを片手に席をとる
この時も席を立ちにくいように中の席を選んだ
そうこうしているうちに映画が開始された
映画は当時流行ったラブロマンスで二人で手をつなぎ仲良くみた
私は映画の内容よりもこれから起こることの方が楽しみでしかたなかった

映画も終わり席を立ち、廊下に出た時に彼女がトイレの方を見たのを見逃さなかった
最後にトイレにいったのが家を出た時となればもう4時間近くは行っていないし
飲み物も飲んだとなればトイレに行きたいと思うのは当然だ
しかし、まだ付き合って時間もたってないし、行列ができるほど並んでいたら言い出せないだろう
そんな彼女を横目に、私は公園で少し話して帰ろうかと言った時
彼女は表情を曇らせて、うんとうなずいた
移動中も時折膀胱をさすったり、トイレに行きたそうなそぶりを見せていた
話しかけても早口で返事をしたりとあせってるみたいだった
ベンチに座ると多少尿意もおさまったのか何もない素振だったが
足をぴっちりくっつけて必死で我慢している様子だった
このままお漏らしさせてもよかったのですが、私自身も相当トイレに行きたく
切り出そうかこのまま我慢しようか考えましたが
結局は我慢するのが辛くなり、ちょっとトイレに行ってくると告げました
そうすると彼女もほっとした顔で、じゃあ私もついでに行っとこうかなと返事をしました
トイレについたら男女共用だったので同時にするというわけにはいかず
順番にするということにしました
まず言いだしっぺの私が先に用を足しそのあと彼女がすることになりました
古いトイレだったので扉もなく外から丸見えだったのでするのはちょっと恥ずかしかったけれども
これから彼女がやっとおしっこをするんだと思うと興奮してきました
そして用を足し終わり彼女の方を眺めるとモゾモゾと我慢していました
しかし恥ずかしいのか私と目が合うと平静を装っていました

手を洗いながらトイレいってきなよと告げると
恥ずかしいからトイレから出て行って欲しいと言われました
ここで残って変態呼ばわりされても困るので、出て行き
彼女がトイレに入って鍵を閉めたらこっそり忍び足で近寄りました

鍵を閉めてから彼女は、はぁやっとおしっこできる、もう漏れそうとつぶやいていました
そしてガサガサと下着を降ろす音が聞こえ、そう思ってたら
ジョーっという勢いのいいおしっこの音と、ぼっとん便所の肥溜めにおしっこが溜まる音がジョボジョボ響いていました
おしっこがおわると、はぁ~気持ちいいと彼女の声が聞こえてきたので私は慌てて逃げました
トイレの前で待ってると彼女が出てきて恥ずかしそうにうつむいていました
音が響いてたのが恥ずかしかったのか、何も聞こえなかったよね?
と別に聞かなくてもいいようなことも聞いてきたので、何も聞いてないと答えました
そのあともちょっと公演で他愛のない話をしながら
映画見終わってからずっと我慢してたんだろうなと考えると興奮してきて
そのあと気づいたら抱きしめていました
彼女は困惑した表情だったけれども抱きしめ返してくれて幸せだったです

初めて自分の手でトイレを我慢させるという快感の片鱗を味わったデートでした



目次へ
関連記事
記事がお役に立ちましたら拍手ボタンを押してください。

コメント

いやー、うらやましい限りです。
自分は彼女こそいませんが、女の子と二人で遊んだときもおしっこお漏らしどころか我慢の段階さえいきませnでした・・・。
むしろ先に自分がトイレに行きたくなってしまいます。
勉強のため他の体験談もお願いします。色付きの文字
うらやましいです
いいですね。僕は彼女がいないので、困ってます。凄くオシッコ我慢していた為に、勢いが良く、大量のオシッコが出たでしょう。女の子がどのようにしてオシッコ我慢していたか教えて下さい。例えば股間押さえて足動かしていたと言う感じ。もし股間押さえていたならその様子も教えて下さい。

コメントの投稿

非公開コメント


最新のレビュー一覧
人気記事
ブログパーツ
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
カウンター
おすすめ作品
AV撮影現場の裏側見せます 素人お漏らし編
レビューページ

隠撮 野ション中断ムズムズ我慢女 壱
レビューページ

限界女子おしっこオムニバス
レビューページ

オールインワン女の野グソ野ション 壱
レビューページ

撮影中 本当に起こった 限界ハプニングお漏らし
レビューページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。