FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事がお役に立ちましたら拍手ボタンを押してください。

優等生

小学生の時はトイレに行きたくなっても気軽に言えるような雰囲気があったのだが
中学生にもなると授業も雑談などすることなく淡々と進んでいくため
手を挙げてトイレに行かせてくださいとは、なかなか言いにくい状態だった

中学生の冬頃だったと思う
アカネは学級委員も勤めており、いかにも優等生という感じで先生の評判もよかった
そのせいもあって何かと職員室に呼ばれて雑務をこなしていたような気がする
私は正反対で目をつけられる側だったので、いつもすました態度でいるアカネは苦手だった
そんなある日、昼過ぎの授業でうとうとして眠くなってきて
他にも眠そうな人はいないものかとあたりを見回していると
どうもアカネの様子がおかしい
背筋を伸ばしてシャーペンをぎゅっと握っている
普通の人なら姿勢正しく授業を受けているぐらいにしか思わないのだろうが
私はおしっこを我慢しているんだろうなとすぐに気づいた
あんな優等生でもおしっこ我慢するのかと眠気も飛ぶほど興奮してきた
それから授業終了までずっと目視していたが時計を目で追って
太ももをさすったり何か落ち着かない状態だった
授業終了5分前にはノートもとらずに必死で耐えていた
やっと授業が終わり最後の号令をする時は声も震えていて
終わった途端に足早に教室から出て行った

これが学校じゃなければあとをつけるのにと少々悔しかったが校内で覗きをする度胸はなかった
このあとわかったことなんだが、昼休みトイレに行こうとしてたら先生に呼び出されて
手伝いをしている間にいきそびれたという、いかにも優等生ぶった理由だった

あの時は必死の形相でトイレにかけこんで
鍵を閉めたら、股間を押さえてパンツを脱いで
すごい勢いで放尿したんだろうな
もしかするとちびってたかもしれない



目次へ
関連記事
記事がお役に立ちましたら拍手ボタンを押してください。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


最新のレビュー一覧
人気記事
ブログパーツ
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
カウンター
おすすめ作品
AV撮影現場の裏側見せます 素人お漏らし編
レビューページ

隠撮 野ション中断ムズムズ我慢女 壱
レビューページ

限界女子おしっこオムニバス
レビューページ

オールインワン女の野グソ野ション 壱
レビューページ

撮影中 本当に起こった 限界ハプニングお漏らし
レビューページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。